土岐の塗装屋エスエスホームの防水工事

多治見、可児、土岐、瑞浪、岐阜愛知の塗装屋エスエスホームの家を傷つける一番の敵

多治見、可児、土岐、瑞浪、岐阜愛知の塗装屋エスエスホームの傷つける一番の敵、水

家を傷つける一番の敵は「水」!

外壁塗装は塗り替えのタイミングが重要!

家屋を最も腐食、破壊していくものは水です。
雨漏りは非常に深刻かつデリケートな問題で、針の穴程度の入り口でも水は侵入してきます。

目に見える問題の為、水の出口である雨漏りが起きている箇所自体をどうにかしようとする方が多いですが、防水工事は圧倒的に入り口を塞ぐことが重要です。
その為、入り口を発見する作業として屋根裏に入ったり、故意的に水を流したりと、エスエスホームは徹底的に調査を行っています。

多治見、可児、土岐、瑞浪、岐阜愛知の塗装屋エスエスホームの防水工事のポイント

多治見、可児、土岐、瑞浪、岐阜愛知の塗装屋エスエスホームの見逃し厳禁!お家のサイン

防水工事のタイミングは?

外壁塗装は塗り替えのタイミングが重要!

防水性能の劣化・破損した家屋は、雨漏りや内部腐食など建物の維持に直接関わる被害を招きます。

雨染み・雨漏りは、目に見えてやっと気づけるわかりやすい防水劣化のサインですが、見つけてからでは遅く、この時点で目に見えない部分の建材は相当傷んでいると考えた方がいいでしょう。

しかし実際には、雨染み・雨漏りを目視・確認できた段階での依頼が大半です。
手遅れになる前に、早めの防水対策が重要です。

防水層のヒビや剥がれ
防水層のヒビや剥がれ

外壁や防水層の剥がれ・ひび割れは雨漏り、内部腐食の原因になります。

水分が建物の骨格部分に侵入することで、建物自体の寿命を縮める事に…。
部分的なヒビ・剥がれでも十分問題ですが、ベランダ・屋上等、目に見えて劣化していれば要注意!

防水塗膜の劣化
防水塗膜の劣化

剥がれやヒビ等の目立つ劣化がなくても、小さな穴やちょっとした隙間から水は侵入していきます。

・屋上やベランダ等の汚れや劣化が目立つ
・家屋を建ててから一度も防水の工事をしていない

という方には、一度防水の調査をおすすめします!